●MSA-005(version2)

4号機 自作 MSA-005(version2)
2005年4月3日 リニューアル。
とにかく、Pentium M が組みたかったのが購入動機。
旧構成のマザー、CPU、メモリは売っぱらった。
現在、CPU温度に悩まされ中。ヒートシンクと格闘している。
2005/05/05 高速電脳製・KD-NIPAL479kitを購入しつけたが、温度は変わらないので諦めた。
このままいく。
2009/12/13 Vine Linux 5 インストール。構築記
部位 メーカー 製品名 写真 説明
Operation System Microsoft Windows XP SP2 - 本格的にSP2を使おうという意思の現れ。
Operation System Vine Linux Vine Linux 5 - そろそろ2号機の後継を真剣に作ろうと思ったことから。構築記
ケース Value Wave S27-8403ST/200W(スリムケース) - 旧構成で作る際、スリムPCにしたかったから買った一品。
ファンレス電源がATXサイズなので、現状、電源のみ外出し。
ま、まだヒートシンクの問題が解決していないので全てにおいて保留。
25〜30℃ぐらいを意図していたから、スリムケースのままで行けるだろうと思っていたのだが。。
電源 Antec Phantom 350 写真 完全ファンレス電源。側面が青く光る。ケースの外に出している。
ファンコントローラ アイネックス FC-03U/WT 写真 3.5インチベイ用、3個用。現在CPUファン全快で実行中。できれば使わずに済みたい。。
マザーボード A Open i915GMm-HFS 写真 32,000円もしたPentium M (Dothan /Banias)用マザー。
それでもi855じゃなくコッチを買いたかった。
Socket479m、MicroATX。
チップセット Intel i915GM / ICH6-M - PCI Express系のPentiumM用チップ。
CPU Intel Pentium M 770 ( 2.13GHz / Dothan) - 購入当時最高パフォーマンスpentium M。68,000円。
CPUクーラー A Open - - Pentium M 7xx系にはリテールクーラーがついてこない。これは青筆マザー付属品。
現状これを使う以外の選択肢がないが、うまく着いてくれない。
アイドル時50℃前後ってのは。。。ってんで下に付け替えたのだが...
CPUクーラー 高速電脳 KD-NIPAL479kit ( PAL6035 ) 写真 PAL6035 (ALPHA) を取り付け可能にするキット。
しかし、温度変わらず。ま、静かなんでそのまま使う。
メモリ許容値 - DDR2-533(PC2-4300)デュアルチャンネル 1GBx2(計2GB) or
DDR400(PC3200)シングルチャンネル 1GBx2(計2GB)
- DDR2はデュアルチャンネル動作可能だがDDR1の方はシングル動作のみ。
DDR2とDDR1は排他使用なので、どちらの場合も最大2Gしか積めない。
積んでるメモリ SAMSUNG DDR2-533(PC2-4300) 512Mx2(計1G) - メモリ購入当時、激安下落中。
ビデオアクセラレータ - PCIExpress x16 - -
ビデオ Intel i915GM (on board) - オンボードだがそこは今時の最新鋭。HDTV出力をサポートしている。
CD-ROM SONY CD-RW CRX140E(R8/RW4/CD32倍) - もらいもの。インストール後は取り外してお片づけ
IDE(ATA) - S-ATA II / Ultra ATA/33/66/100/133
- -
IDE HDD IBM(日立) IC35L120AVV207-1 ( Deskstar 180GXP )
(120G/1p60G/7200rpm/8.5ms/8M/U-ATA100/流体軸受)
写真 普通に120G。
IDE HDD Seagate ST3400832A ( Barracuda 7200.8 )
(400G/1p133G/7200rpm/8.5ms/8M/U-ATA100/流体軸受)
- 2005/07/17購入。これまでの最高が250Gだった。
サウンドボード Intel Azalia Codec on-Board embedded S/PDIF (ALC880) - オンボードSOUND。7.1ch。
ネットワークカード Intel Dual Marvell Gigabit PCI Express LAN チップ x2 - オンボードギガビットLAN。2個ついてるところがすごい。
USB2.0 Intel (on board) - オンボードUSB2.0
IEEE1394 Intel (on board) - オンボードIEEE1394

●デスクトップ風景
--------------------------------------------------------------------------------
4号機(=自作PC) Windows XP SP2

2005/05/22のショット。

--------------------------------------------------------------------------------
4号機(=自作PC) Vine Linux 5

2010/08/09のショット。 某FX業者専用機として平日フル稼働中。右下の枠は自作の自動売買判断プログラム。
--------------------------------------------------------------------------------
もどる